>   大村いち押し!純忠御膳

【純忠御膳とは】
大村家第18代領主で、日本初キリシタン大名として知られる「大村純忠」の時代に大村純忠邸で出されていた
約450年前の献立表が、伊勢市の神宮文庫で発見され、その
献立メニューの中から必須項目を取り入れ、現代風
にアレンジした『純忠御膳』!!大村市の新しい食が誕生し、大村市内10店舗で味わっていただけます。
是非、大村にお立ち寄りの際はご賞味下さい。
※事前予約が必要な場合がございますのでご利用前に必ずご確認下さい。
【手打蕎麦 そば正】
メインのそばは、日本初のキリシタン大名大村純忠のモチーフとして十字架を描いたオリジナルの「クルスそば」

シメはだし茶漬けで召し上がれ。純忠が送り出した天正遣欧少年使節が持ち帰ったとされるスパイス(シナモン)
を使った手作りの星菓子を味わいながら純忠を想う。
価格:1,980円(税込)
住所:大村市杭出津2丁目574-4
電話:0957-50-0909
営業時間:昼11時~14時 夜17時半~20時
定休日:水曜日 ※火曜は昼のみ営業
予約:2日前までに(2名様以上)  提供時間帯:夜のみ
備考:駐車場あり(無料) 数量限定
※そば自体が売切れる場合もあります。※繁盛時は承れない場合があります。

【和心 古民家 花さんさん】

純忠公の出身地である島原の名物「具雑煮」をオリジナルにアレンジ。発見された献立に数々並んでいたおもてなし
料理のように、季節に応じて変わるたくさんの種類の料理を召し上がれ。
価格:3,300円(税込)
住所:大村市松原2丁目153
電話:0957-55-8933
営業時間:昼11時30分~14時30分   夜17時30分~21時
定休日:火曜日
予約:要 2日前までに 提供時間帯:昼夜
備考:大型バス駐車可

【日本料理 桜華】

ポルトガル語で「調理」を意味する「tempero」(天婦羅)には大村湾で獲れたアナゴを大胆に一本まるごと使用。
煮物には純忠公も食したであろうひじき・豆腐を使った飛竜頭(がんもどき)を使用。贅沢な殿様御膳に純忠公も
大満足されるであろう。
価格:3,800円 (サービス料・税込)
住所:大村市水主町1丁目973-1
電話:0957-52-1111
営業時間:昼11時30分~14時 夜18時~21時
定休日:無休
予約:要(前日までに) 提供時間帯:昼夜
備考:駐車場あり(無料) 大型バス駐車可

ページトップへ

【日本料理 実り】

当時から食べられていた素麺は、純忠公の故郷である島原から送られたものだったのであろうか。ほかにも、ひじき、
刺身、栗を取り入れ純忠公のおもてなし料理に近いよう再現。故郷を想う純忠の心奥が伝わってくるかもしれない。
価格:2,200円 (税込)
住所:大村市東本町205-5
電話:0957-54-2565
営業時間:昼11時30分~14時30分(O.S 13時30分)夜18時~22時(O.S 21時)
定休日:月曜日
予約:要(前日までに)提供時間帯:昼
備考:駐車場あり(無料) 1日10食限定

【お料理 やまうえ】

煮物や天婦羅、菓子(くだもの)を大村の郷土芸能などが描かれたオリジナルの陶器で召し上がれ。
この陶器が純忠公の死後、嫡子・喜前公が朝鮮から持ち帰り、「波佐見焼」として今もなおたくさんの人に愛されて
いることを知ったら、さぞかし純忠公も喜ばれるであろう。
価格:3,300円(税込)
住所:大村市原口町617-58
電話:0957-55-2922
営業時間:昼11時30分~14時30分  夜17時~19時30分
定休日:火曜日 臨時休業あり
予約:要 2日前までに 提供時間帯:昼
備考:駐車場あり(無料)

【和食屋 杏】

純忠公が愛した豊かな自然に囲まれた大村で育った旬の食材を使用。全体的に味が薄かった当時の御膳で味の調整の
ために使われていた「手塩」を設けることで江戸時代の雰囲気を再現。殿様気分で楽しめます。
価格:2,970円(税込)
住所:大村市古賀島471-4
電話:0957-53-8721
営業時間:昼11時30分~14時30分(O.S 14時) 夜18時~22時(O.S 21時)
定休日:不定休
予約:要 (2日前までに)提供時間帯:昼夜 1日10食限定
備考:駐車場あり(無料)

ページトップへ

【ゆの華亭】

煮物、天婦羅、刺身の盛り合わせなど当時の面影を感じながら彩りよく作られた御膳。豆腐には落花生を練りこみ
大村風に。純忠公が食されたら、争いなどの日々に安らかなひと時を与える御膳となったであろう。
価格:2,500円(税込)
住所:大村市森園町663-3
電話:0957-50-1126
営業時間:11時~20時30分
定休日:年中無休
予約:要 (3日前までに)提供時間帯:昼 1日35名限定
備考:駐車場あり(無料)

【お食事処 四季菜】

純忠公が開いた長崎港がきっかけとなり誕生した「シュガーロード長崎街道」。そのシュガーロードをイメージ
した郷土料理で構成。大村産のピーナッツを使った「にごみ」は大村市ならでは。大村の郷土料理を味わいたい方へ。
価格:1,650円(税込)
住所:大村市東本町35-1
電話:0957-53-0283
営業時間:火水木金:11時~14時30 17時~20時30分(O.S) 土日祭日:11時~20時30分(O.S)
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合火曜日)
予約:要 前日までに (5食以上の場合) 提供時間帯:昼夜
備考:駐車場あり(無料)大型バスは要予約

【レストラン ペーパームーン】

天正遣欧少年使節を派遣したことでポルトガル人との関わりは実に深い。この史実をもとに創作した「純忠Curry」
をメインにポルトガル伝来のスープ「ヒカド」、九州地方特有のあまくち醤油が良くあう「呉豆腐」等の自家製豆腐
をデザートに。欧風と和風の融合を体感せよ。
価格:1,980円(税込)
住所:大村市池田2丁目317-1
電話:0957-52-3927
営業時間:平日11時~15時(O.S 14時30分)  17時~21時(O.S 20時30分)
日曜・祝日11時~21時(O.S 20時30分)
定休日:水曜日、その他イベント出店時
予約:4名以下不要 5名以上の団体の場合 前日午前中までに要予約 提供時間帯:昼夜
備考:駐車場あり(無料)、大型バス要予約

【テラスフィールド】

発見された献立から純忠公の「生涯」をイタリアンコースとして創作。メインとなるお肉は大村産の長崎和牛を使用
し、純忠公の居城と七騎を表現、更にパスタの「大村カチョエペペ」は旬の大村野菜とローマの名物パスタを融合し、
シメのイタリアンドルチェであるセミフレッドは大村果物で仕上げた。大村の歴史とそれを築いた純忠公に思いを馳
せ、特別な人と召し上がれ。
価格:6,200円 税込
住所:大村市東本町604コレモおおむら内
電話:0957-49-5722
営業時間:昼11時~夜22時
定休日:月曜日
予約:要 2日前までに 提供時間帯:夜
備考:駐車場あり

ページトップへ

【MAP】